○○のお店           M i n e r v a    本文へジャンプ
  小型フクロウのエサを製造・販売しております


4.毎日の世話

4.毎日の世話

本来、生き物は規則正しい生活を好みます。フクロウ・ミミズクも同じで、できるだけ決まった時間に決まった世話を行うようにしましょう。フクロウ類は肉食で、糞はそれなりに匂うため、こまめな掃除が必要です。一日一回は飼育場所の掃除を行うようにしてください。エサは決まった時間に一度で食べ切れる量を与え、残したものは早めに回収します。フクロウの中には余ったエサを隠すものがいますので、定期的にチェックして残骸が腐敗する前に取り除きましょう。エサの時間は体重測定を行うのに適しており、毎日計測することで健康管理がしやすくなりますのでおすすめです。その他、水浴びを好むフクロウには定期的に広めの容器に水を入れて与える、フライトの訓練をしている鳥は手に載せて据えを行ったりエサを必ず手から与えコミュニケーションを図ったりするなど、個々の鳥に応じて世話を行ってください。


エサと飼い方 に戻る

   copyright(c)2014 Minerva All Rights reserved.
このホームページのすべての文章の文責および著作権はMinervaに帰属します。